スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

Mac OS X Lion こいつは相当な曲者?!

 http://bit.ly/nCogFi


先日のダウンロードから色々と使用してきていますが、やはりネックは処理スピードでしょう。
今までと格段に処理が重くなり、Apertureの動作が遅くなってしまいました。
遅くなると色々と弊害も起きてきて、アップロードの時間も伸びるし、メタデータをいじるときになぜかひらがなにゅうりょくができなくなるトラブルも出現。
こまってまぷ。
入力からの反応も2〜3秒程度とキータッチは記憶されるのですが、反映されるまでには数分かかってしまうこともあります。
正直大変ですね。

そしてバッテリーの持ちも悪くなってしまったみたいです。
何かが動くようになったのかなぁ。
最近のバージョンアップでは、高速化が売りだったので今回のどうしようもない遅さはイメージが悪すぎます。
Iphoneと同じインターフェースにもっていこうとして、相当無茶をしてしまったんじゃないでしょうか。
やりたいことはよくわかります。
でも、GUIを重たくすることは技術者の労力を無駄にすることも多くあります。

今回のは失敗なんでしょうか?

まるでウィンドウズXPからウィンドウズVistaに乗り換えるときの気分です。

【Mac OS X Lion ダウンロードサイト】
http://bit.ly/qNS46h

Mac OS X Lion こいつは相当な曲者?!

 http://bit.ly/nCogFi


先日のダウンロードから色々と使用してきていますが、やはりネックは処理スピードでしょう。
今までと格段に処理が重くなり、Apertureの動作が遅くなってしまいました。
遅くなると色々と弊害も起きてきて、アップロードの時間も伸びるし、メタデータをいじるときになぜかひらがなにゅうりょくができなくなるトラブルも出現。
こまってまぷ。
入力からの反応も2〜3秒程度とキータッチは記憶されるのですが、反映されるまでには数分かかってしまうこともあります。
正直大変ですね。

そしてバッテリーの持ちも悪くなってしまったみたいです。
何かが動くようになったのかなぁ。
最近のバージョンアップでは、高速化が売りだったので今回のどうしようもない遅さはイメージが悪すぎます。
Iphoneと同じインターフェースにもっていこうとして、相当無茶をしてしまったんじゃないでしょうか。
やりたいことはよくわかります。
でも、GUIを重たくすることは技術者の労力を無駄にすることも多くあります。

今回のは失敗なんでしょうか?

まるでウィンドウズXPからウィンドウズVistaに乗り換えるときの気分です。

【Mac OS X Lion ダウンロードサイト】
http://bit.ly/qNS46h

Mac OS X Lion こいつは相当な曲者?!

 http://bit.ly/nCogFi


先日のダウンロードから色々と使用してきていますが、やはりネックは処理スピードでしょう。
今までと格段に処理が重くなり、Apertureの動作が遅くなってしまいました。
遅くなると色々と弊害も起きてきて、アップロードの時間も伸びるし、メタデータをいじるときになぜかひらがなにゅうりょくができなくなるトラブルも出現。
こまってまぷ。
入力からの反応も2〜3秒程度とキータッチは記憶されるのですが、反映されるまでには数分かかってしまうこともあります。
正直大変ですね。

そしてバッテリーの持ちも悪くなってしまったみたいです。
何かが動くようになったのかなぁ。
最近のバージョンアップでは、高速化が売りだったので今回のどうしようもない遅さはイメージが悪すぎます。
Iphoneと同じインターフェースにもっていこうとして、相当無茶をしてしまったんじゃないでしょうか。
やりたいことはよくわかります。
でも、GUIを重たくすることは技術者の労力を無駄にすることも多くあります。

今回のは失敗なんでしょうか?

まるでウィンドウズXPからウィンドウズVistaに乗り換えるときの気分です。

【Mac OS X Lion ダウンロードサイト】
http://bit.ly/qNS46h

Lion サポートへようこそ

評価:
---
アスキー・メディアワークス
¥ 1,764
(2011-08-04)

評価:
野沢 直樹
ソーテック社
¥ 2,079
(2011-08-04)

http://www.apple.com/jp/support/lion/
JUGEMテーマ:Mac OS X (Leopard)


JUGEMテーマ:Mac OS X (Lion)



http://www.apple.com/jp/macosx/
アップルホームページ
たくさんの機能の紹介があります。
今回のアップデートでよりIOSに近づきましたね。
でも重くなったなという印象。
メモリ2GBでは辛いんじゃないでしょうか。。。


Mac OS X Lion

Mac OS X Lion Server

MacBook Air (13-inch, Late 2010) - 技術仕様

JUGEMテーマ:Mac OS X (Leopard)


http://support.apple.com/kb/SP618?viewlocale=ja_JP

私のMacBookAirの仕様です。

メモリは2GBで増設不可能なのか。。。

OSをLionにアップデートしたら、めちゃくちゃ遅くなるし

ApertureとGoogle Chrome の同時使用に耐えられません。

システムプロファイラについて

http://docs.info.apple.com/article.html?path=Mac/10.6/jp/8473.html
システムプロファイラ」には、搭載されているハードウェアやインストールされているソフトウェア、シリアル番号とオペレーティングシステム、搭載されているメモリの容量、接続されている周辺装置など、お使いのコンピュータに関する情報が表示されます。これらの情報は、問題が発生したときのトラブルシューティングに役立ちます。アップルのユーザサポートに連絡すると、問題の診断の参考にするために「システムプロファイラ」で調べた情報を要求されることがあります。

「システムプロファイラ」について詳しくは、「システムプロファイラ」を開き、「ヘルプ」>「システムプロファイラヘルプ」と選択してください。「システムプロファイラ」を開くには、アップルメニュー>「この Mac について」と選択し、「詳しい情報」をクリックします。
JUGEMテーマ:Mac OS X (Leopard)


mac HDDのパーティション設定で「パーティションの作成に失敗しました。 POSIX reports:操作を完了できませんでした。メモリを割り当てることができません」と表示される。

JUGEMテーマ:Mac OS X (Leopard)


困ったことにディスクが完全に壊れたのかもしれないです。

ディスクユーティリティでどうにか直そうと必死だったんですが、ついにフォーマットやパーティションの作成が出来なくなってしまいました・・・。
パーティションの作成に失敗しました



色々なサイトを探していますが、解決出来ず。。。

アップルの500GB以上のHDDで起きるエラーかと思いきやこれも効きませんでした。
Disk Utility:500 GB 以上のディスクをフォーマットできない

これも似たようなもの。だめでした。
Yahoo知恵袋「外付けHDDをフォーマット出来ない・・・」

ディスクユーティリティの使い方を覚えようと。
All about 「Macのディスクユーティリティの使い方」


その後別の手をあの手この手と考えてようやく一歩前進。
解決法は上記サイトでの手順を逆手に取った物。もしかしてと思ってわざとFATフォーマットする。
したら進みました。

ディスクユーティリティで、色んなサイトで指示されている手順を行うと、
パーティション作成とかが失敗するので、ディスク名の下位にパーティション名が出なくなります。
(1)ボリューム名称が表示されなくなった状態
パーティション名称が表示されなくなった状態

これを(2)のようにディスク名が見える状態にしたいのですが、その方法は簡単
○ディスクを物理的に取り外し、再度繋げる。
 これで再度ディスクイメージが見えるようになります。

(2)ボリューム名称が表示されている状態
パーティション名称が表示されている状態


なんでこれをやったのかですが、次の手順では、ボリューム名を選択して行う必要があったからです。

○パーティションのフォーマットをFAT形式にする。
(1)まずは一度ディスクを物理的に切り離し、再接続する。
    これをやらずに失敗が起きましたので念のため。
入出力エラー
フォーマッタは処理に失敗しました

(2)先程の手順で表示されたボリューム名「DISK1S2」を選択し、ディスクユーティリティの消去を選択。
消去を行う際にフォーマットをMS-DOS(FAT)に変更する。ディスク名はご自由に。
消去完了

これで完了。
FATで問題ない人はここで終了ですが、私のようにWINDOWSを意識しない人は
Mac OS拡張(ジャーナリング)設定にします。


(3)続いてdisk名を選択し、MS-DOS(FAT)フォーマットを行う。

(4)続いてパーティションのフォーマットへ
   私の場合パーティションマップ方式が「マスター・ブート・レコード」方式になっていたのでそれを「GUIDパーティションテーブル」にします。
   ここではボリュームの方式を「1パーティション」へ設定変更
   オプションにて「GUID パーティションテーブル」へ設定変更
   フォーマットを「MS-DOS(FAT)」へ設定変更
  これでGO!
パーティションマップ方式を変更



(3)フォーマットを変更する。
    もう一度消去で変更したいところですが、ここは再度パーティションの設定から。
    ここからはアップルのサイトや他のサイトでも行っているパーティション設定を行えば出来ます。

itunesフォルダを別のHDDに変更する。(appleサポートの補足)



この度itunesのメディアを保存していたHDDが壊れてしまったようで、新規ファイル追加や削除等の編集が一切出来なくなってしまいました。
ファイルを移動したりしてバックアップを取り、HDDを初期化しようと想うのですが、以前単純にフォルダを移動してitunesを整理したら、レートを引き継げなかったり、いくつかのファイルが消失したりと失敗したので今回は事前にネットで調べてからやることにしました。

Apple Support(iTunes for Mac:「iTunes Media」フォルダを移動する)

アップルサポートにてしっかりおしえてくれました。
なんとなくそのなかでわかりにくいというか勘違いしやすい部分があったので、そこを補足していこうとおもいます。

1 元のフォルダ
   下の写真のとおり、私のitunesのフォルダは「~/iTunes/」以下にメディアが全て保存されています。
元のフォルダ構成


2 itunesでの設定は以下のとおりにみえています。


3 変更後のitunesの設定


4 操作手順はappleのサポートを参照ください。(誤り防止のため。

| 1/1PAGES |